Blog

日々の暮らしの中で気づいた発見やFNの出来事、etc… 情報を掲載していきます。

2017.1.7

1月のFN塾は「ゴッホとゴーギャン展」

FN塾

2017年最初のFN塾は「ゴッホとゴーギャン展」へ行きました!

170107_1

ゴーギャンの椅子に座る社長、絵になってますね♪

個人的には、ゴッホの描く肖像画作品が好きでした。
人柄が光となって溢れているようで、引き付けられました。
新春にふさわしいビッグな画家の作品が鑑賞でき、とても満足!

グッズ販売で見かけた、ゴッホになれるフェイスパック。
かぶったスタッフと一緒に記念撮影。

170107_2

なじんでますね 笑。

美術館を後にして、お待ちかねのランチへ。
京懐石のお店でプチ新年会の気分でした。

170107_3

他にも湯豆腐や湯葉のお刺身などがあり、美味しかったです♪

その後は、会社のご近所にある洲崎神社へお詣り。
恒例の絵馬に、それぞれ今年のテーマをしたためました。

170107_5

170107_4

今まで気づきませんでしたが、
この鶏の後ろ側に、金の卵が産みおとされていました…♡
縁起の良い発見です♪

スタッフそれぞれのテーマを胸に、
2017年も沢山お仕事させていただきます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします!!

2016.12.15

12月のFN塾は、「アロマテラピー ワークショップ」

FN塾

こんにちは!
9〜11月は、大掃除&ウォーキングで肉体勝負☆ハードな3カ月でした。

12月の第1土曜日は、打って変わって「アロマテラピー」。
アロマテラピーに詳しいスタッフ、寺田センセイに
アロマテラピーワークショップを開いていただきました。

「アロマテラピー」と聞くと、リラックス効果等でよく耳にする現代的なイメージですが・・・実は6500年前からある植物療法なんだそうです!

ジャンルでいうと、鍼灸や漢方・太極拳に並ぶ「補完療法」のひとつ。
香りと言えどしっかりと体内を巡り、効果が期待できるので
逆に、体に合わない香りを吸収すると良くない作用が起きることもあるそうです。
本当に薬と同じなんですね。

今回はこの季節ならでは「風邪予防ジェル」と
せっかくなので…と自分好みの「幸せハンドクリーム」製作を体験しました。

img_5706

30種以上ある香りの中から自分の好みの香りをチョイス・ブレンド。
原液はとても作用が強いため、分量を間違えないよう慎重に1滴、2滴・・

aloma_jelcream

完成です!
最後は各々の作品を確認タイム♪
み〜んな良い香りで、とてもハッピーな顔をしていました。

寺田センセイ、アロマテラピーのこととてもわかりやすかったです。
ありがとうございました!
そしてみなさま、風邪予防ジェルと幸せハンドクリームで
寒い冬をトラブルなく乗り越えましょう!

2016.11.28

11月のFN塾は「秋のハイキング」♪

FN塾

こんにちは、稲葉です。

11月5日のFN塾は、 名鉄のハイキングに参加して来ました。
「郷愁の昭和日常博物館と色濃く魅せる庄内緑地秋バラまつり」
という長いタイトルのコースですが、
途中、食品会社、趣きや個性ある寺院などが
上手にコースに組み込まれてて、
とても楽しい散策路でした。

mizukagami

この日は快晴!
散策途中のただの川の「水鏡」ですが
空の映り込みに、この日の無風の感じが伝わるかなと。
ポカポカ陽気で本当に良い日和でした。

hoshi2

hoshi1

宝塚「星組」好きの琴線にふれる神社名、星神社。
七夕をモチーフにした絵馬やお守りも可愛く。

dohyo

いくつかの寺院に、設置されてた土俵。
身近に母が相撲ファンなので、ここでもテンションが上がり。

kotoba

寺院の掲示板のありがたき言葉にも感銘を受け。

bara1

最後はバラに癒されて帰って来ました。
バラ全体は少々くたびれてたので、アップを1枚。
歩いた歩数は約2万歩!
この日は、食品会社でいただいた試供品や
完歩の記念の品など、戦利品もいっぱい!

senrihin

いただいた「草津の湯(右下)」で
楽しいウォーキングの疲れを癒すリラックスした土曜の夜。
FN塾のハイキング企画はいつもリフレッシュできます。
企画してくれた皆に、感謝です!

2016.10.26

10月のFN塾は「続:働く環境を整えよう!断捨離祭り」

FN塾

毎月、第1土曜日に開催されるFN塾。
10月は先月から引き続き、断捨離祭り☆第二弾でした!

二ヵ月にわたる大掛かりな社内大掃除もいよいよ大詰め。
処分する物を詰めたダンボールがどんどん積み上がってゆき、
社内の一角を占領。。。。
本当に沢山の物が出てきました。

4トン トラック(しかもロング)にいっぱい!!!

161026_3

産廃をお願いしたのは、株式会社セキさん。
紙ものが多く、ダンボールはものすご〜く重かったのですが
さすがはプロ!手際よく素早く運び出してくれました!

上から覗くと処分品の多さに驚きます。
こんなに沢山いらない物を溜め込んでいたとは。。。。

161026_1

トラックに積み込まれていく処分品を
みんなで見つめる姿がなんだかしんみりします。。。
まるで仲間の旅立ちを見守るようです。

161026_2

処分品とはいえ、長年同じ社内で過ごしていたものたちです。
年月が経てばそこに存在するだけで、情は重なるものです。しんみり。。。

これからは溜め込まずこまめに整理し、
働く環境を常にスッキリ整えた状態で過ごしたいですね。
これにて二ヵ月間の断捨離、終了です☆
おつかれさまでした〜!!

 

 

 

<<   23456   >>