Blog

日々の暮らしの中で気づいた発見やFNの出来事、etc… 情報を掲載していきます。

2018.10.17

9月のFN塾は「金魚絵師 深堀隆介展 平成しんちう屋」

FN塾

こんにちは、川口です。
突然ですがこちらの金魚たち、元気に泳ぐ姿はとっても可愛いですね。

DSC_5174

IMG_1211

実はこれらは人の手で描かれた作品です。
まるで生きているかのように思えますよね。

というわけで9月のFN塾は9月のFN塾は刈谷市美術館で開催されている
「金魚絵師 深堀隆介展 平成しんちう屋」に行ってきました。

深堀隆介さんは透明樹脂にアクリル絵の具で金魚を描く独自の手法で注目を集める現代美術家です。
透明樹脂の上に金魚を部分的に描いていき、さらにその上から樹脂を重ねる。
それを繰り返すことにより器の中に立体的な金魚が表現されます。

IMG_2691

私もメディアで見たことがあり、存在は知っていたのですが、
実際に見ると本当に生きているようでした。

そして、この展覧会のタイトルにもなっている「しんちう屋」とは、
江戸時代に東京に店を構えたとされる最古の金魚屋だそう。
「もし、その現代版があったら」をイメージして制作されたのが新作インスタレーションの「平成しんちう屋」です。

IMG_1209

DSC_5172

DSC_5170

作品を鑑賞する姿は、まるで金魚を品定めしているよう。
何百匹もの金魚に囲まれているかのような感覚でした。